現在位置:  ホーム  >  能力  >  技術

技術

Technology
コックス&キングスグローバルサービス(CKGS)は外交任務を完璧に提供するために、最先端のプロセスを導入するよう、最高水準の技術を使っています。特殊な技術ソリューションを通して視野を広げる緊急ニーズに応えています。データの保全確保に関する懸念に関して非常に熟知しております。核となる競争力として、ビジネスのアウトソーシングに対する安全、保全、一貫したプロセス、有効性に焦点をおくと同時に、情報保全とデータの安全確保のニーズに応える上で非常に高い位置づけをしています。

わが社の強みは競争力ある電気通信、開発の進んだ技術、優れたIT技術をもつスタッフの上になりたっています。数々の技術とプラットフォームにおける幅広い専門性をもって現在とそして未来の環境における様々なIT要件を満たすことを可能にしています。外交任務の技術的遂行において素晴らしいドメイン知識と経験を生かしています。レベル1の技術サポートが強健なインフラと技術およびIT専門家をささえています。わが社のアプリケーションは包括的基本システムにより、それぞれの在外公館の要件を満たすよう、すぐにカスタマイズして編成することができます。ですからコックス&キングスグローバルにいかなる在外公館がアウトソーシングしようとも、そのたびに新しいシステムを最初から構築する必要はありません。国内のそれぞれの在外公館がそれぞれに固有のハードウェアとデータベースサーバーで、そこで受けた申請書とデータをホストまたアクセスし、完全なデータの安全性を確保します。

生体認証

わが社はこの技術の後援者であり、生体認証の行動性および物理性の両面をカバーする能力を備えています。要求される様々な種類の生体認証を扱うことができる生体認証処理です。CKGSの生体データ採取手順は指紋および写真を主たる生体個人認証に使用します。これはビザ申請の信頼できる確認と個人認証のプロセスを可能にする英数字のデータに加えるものです。このシステムはビザ発行手続きを容易にするよう作られています。わが社の生体認証プロセスにおける情報管理システムは生体認証システムの管理を効果的にすすめ、起こりうるリスクの分析、監査報告、運営準拠報告、脆弱性抽出、実際のデータ検閲、監視カメラシステムおよび調査手順などの遂行を有効にするものです。  

わが社では生体データ採取は厳しく規定された基準にもとづいており、生体スキャナー、生体写真用スティルカメラ、生体センサー、適切な背景の設置と最低感度限界99.6%を含みます。生体認証サービスは訓練を積んだ専門のスタッフによって、高いセキュリティの生体採取ブースにおいてリアルタイムでデータトランスファーし、申請者すべてに監視カメラを設置した上で行います。
Top